たいよう鍼灸整骨院・南茨木

2019.02.01更新

こんにちは、阪急 南茨木駅より徒歩5分

たいよう鍼灸整骨院 南茨木です。

ヾ(@°▽°@)ノ

今日は鍼(はり)治療について書きたいと思います!!

当院では、鍼治療をする際には使い捨ての鍼(ディスポーザブル)を使用し医療廃棄物として処分しています。感染症なのどの心配もございません。

鍼の太さも注射針の太さは約0.7~0.9㎜。対して、鍼灸でよく使われる鍼は0.14~0.34㎜と

注射針の約3分の1の太さ。刺したときに皮膚の抵抗が少なく、痛みもほとんどありません。

はりはり2

 

鍼先の形も、皮膚や血管を破るために先端がナイフのようにカットされている注射針に対して、

鍼灸の鍼は皮膚や筋繊維の間をかき分けて入るように、先端が丸みを帯びています。

私たちの身体には361箇所のツボが存在すると言われています。

東洋医学の専門用語では「経穴」と呼ばれており、刺激すると症状を緩和し、弱った機能を回復させます

痛み・問題がある患部や経穴(ツボ)に鍼や灸を用いて、刺激を与え、病気の治癒や予防をめざす鍼灸治療。

人が本来持つ自然治癒力や免疫力を高めて治療から病気やケガの予防まで行います。

 

鍼治療に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。o(^▽^)o

 

 

たいよう鍼灸整骨院南茨木

茨木市東奈良3-16-36-102

TEL:072-652-5588

 

投稿者: 有限会社太洋メディカル おかだ鍼灸整骨院グループ