ひまわり鍼灸整骨院

2013.06.15更新

こんにちは、ひまわりの飼馬です!



梅雨の時期にもかかわらず、雨がまったく降りません。



おまけに気温がどんどん上がり、夏みたいに暑いですね!



真夏になると、どれだけ気温が上がるのでしょうか。



また、最近では各地で熱中症が流行してきています。



そこで、知っておいて損はしない



熱中症にかかった時の最低限の応急処置を紹介します。



1.日陰やクーラーの効いた部屋など、涼しい場所へ移動する
2.水分(スポーツドリンクなど)を摂取する
3.冷たい缶ジュースや氷などで、首やわき、股などの動脈が集まる所を冷やす
4.速やかに病院へ



炎天下や高温の環境で気分が悪くなったり、いつもと調子が違う場合は



決して無理をせず、休憩をとるようにしてください。

投稿者: 有限会社太洋メディカル おかだ鍼灸整骨院グループ