ホーム > 整骨

整骨

整骨

整骨イメージ

整骨治療とは、柔道整復・接骨・ほねつぎとも呼ばれる療法であり、古来よりケガの治療などに使われてきた伝統医療です。

日常生活で起きた急性(原因と結果にはっきりとした直接的な関係があるもの)や亜急性(反復・継続的な力によって損傷が発生するもの)のケガである骨折やねんざ、うちみやにくばなれに使用されます。

柔道整復師はみな国家資格者ですので、ひとりひとりの骨格を正しい位置に戻し、痛みを和らげ体調を整えるために必要な治療を安心して受けて頂けます。


交通事故によるケガは、すべて急性のため、治療の対象になります。
詳しくは交通事故治療のページ、専門サイトをご覧ください。

整体

なんだかだるいなぁ、痛いなぁ…そういった症状、最近ありませんか?
パソコンの使いすぎや、ずっと同じ姿勢でいることの多い現代人につきものの肩こり、腰痛、首痛…
 身体が発しているSOSサインをきちんと受け止めてあげましょう。
人間の骨格は、骨盤(下肢)という土台の上に背骨(上肢)が積み木のように乗っており、それら骨ぐみを筋肉が支える形で出来ています。その背骨がねじれたりずれたりすると、支えている筋肉にストレスがかかり、凝りがおきたり血液の循環が悪くなるなどの症状が現れます。その症状を気に留めず放置していると、痛みやしびれを引き起こしたり、内臓の機能低下を招くといった危険な状態に進んでしまうこともあります。
悪い姿勢をとるクセが付いている人は多いのですが、この悪い姿勢を毎日繰り返す事により、ストレスと共に背骨や骨盤にずれやねじれが生じてしまうのです。
これらの関節の歪み、骨格筋の調整などを手足を使ってもみほぐしたり、正しい位置に戻す事で症状の改善を目的とした治療法です。